ジャンル:目的秘匿・推理型戦略ゲーム

プレイ人数:2~5人 対象年齢:13歳~ プレイ時間:約40~60分

発売日:2020年11月14日

販売予定価格(税込):定価 5,500円 (ゲームマーケット価格4,000円)

ゲームマーケット2021春に出展します 2021年4月10日・11日 ス06 たくさんのご来場ありがとうございました!引き続き通販・実店舗にて販売中です。

メロンブックス「GW超同人祭」に出展します 頒布価格:4,000円(詳細は決まり次第当HP及び公式ツイッターでお知らせします)

すべての人間は己れのうちに猛獣をひそめています

フリードリヒ2世 ヴォルテールへの書簡より

■紹介動画

概要解説動画

プレイ動画

■ゲーム概要

 このゲームは、目的秘匿・推理型戦略ゲームです。
 将棋やチェスの要領で盤上の駒を動かしてゲームを進めていきます。各プレイヤーは、ゲームの開始時にそれぞれ異なった英雄カードと密命カードを受け取ります。
 英雄カードには、初期配置、初期駒、特殊能力が記載されています。これにより、パワープレーが得意なもの、トリックプレーが得意なもの、安全圏でじっくりと戦力をためるものと、様々な特徴が生まれます。
 密命カードには勝利条件が記載されており、このカードを秘密にしつつ、達成を狙います。最初に勝利条件を満たしたプレイヤーが勝者となります。
 英雄カードと密命カードの組み合わせが毎回ランダムに決まるため、毎回違った戦略を立てる必要があり、飽きずに長く楽しめます。また、各プレイヤーの勝利条件が非公開なため、自分の条件を隠しつつ、他のプレイヤーには危機を煽って同士討ちさせるなど、嘘や駆け引きが有効なゲームです。

■ゲームのストーリー

 舞台はとある王国の首都。王国は近年高まる革命精神や新興階級の台頭により、ますます政治的安定性を失っていきました。そしてついに、王都でクーデターが勃発します。

 近衛騎士、中級官僚や商人等、プレイヤーは様々な表の顔を持っていますが、裏では別の組織に属しています。フィクサー(あなたの真のボス)たちにとって、このクーデターはチャンスと映っています。革命を成し遂げたい者、王国の実権を握りたい者、クーデターを逆手に裏切り者を宮殿から一掃したい者・・・。

 プレイヤーはフィクサーの野望を果たして側近の地位を得るため、職責を捨てて裏切りの機会を窺います。

 王都を舞台に、陰謀によるドラマが始まります!

■内容物

 プレイマップ       1枚

 英雄駒   各色1個 計 5個

 斥候駒   各色6個 計30個

 歩兵駒   各色3個 計15個

 騎兵駒   各色1個 計 5個

 密命カード     7種 7枚

 英雄カード     7種 7枚

 チャンスカード  15種40枚

 募兵カード     6種10枚

 行動順・勝利条件一覧   5枚

 ※カードサイズは、縦88mm・横63mmです。

©2020 Foundation games All Rights Reserved.

Mito city Ibaraki Pref, Japan

Foundationgames2@gmail.com